いわむらアーカイブ詳細

自然

『 農村景観日本一展望所 』

平成13年9月の「秋の月待ちお堂めぐり」を機に、日本一の農村景観を望む「農村景観日本一展望所」を新調。木々の成長により、景観の視野が年々狭くなってきていたが、地元の地区の協力で景観に支障となる木々を伐採。展望台そのものも3mのかさ上げし、今までよりも更に農村景観日本一地区を大きく広く眺めることができるようになった。 心を和ませてくれる展望台から眺めは、日本一の景観と呼ぶにふさわしいものだ。